化学工学会とは
TOP > ChET(東海支部学生の会)

ChET(東海支部学生の会)

 イベント

第11 回ChET シンポジウム

主催:化学工学会東海支部ChET(旧若手の会)

本シンポジウムでは、化学工学を専攻している学生がどのような業界、職種で活躍しているのかを知り、視野を広げてもらうことを目的に、企業から若手技術者をお招きし、仕事の紹介をしていただくとともに、仕事への姿勢、勉学の大切さ、社会人としての心構え等をお話していただきます。特に、化学工学を専門とする学生に特化した企業情報や将来のキャリアに関するアドバイスを得ることで、今後の勉学への取り組みに役立ててもらうことを期待しています。

開催日時 2019 年2 月8 日(金)13:20~17:30

開催場所 名古屋工業大学 1 号館 1 階 0112 教室 (キャンパスマップ参照)

交通:JR 中央本線もしくは地下鉄鶴舞線「鶴舞」駅より徒歩およそ10 分

プログラム
13:20-13:25 開会挨拶
13:25-14:35 企業からのプレゼンテーション(各社10 分程度の講演をお願いします。)
①アズビル株式会社 堀内 純史 氏
②株式会社ノリタケカンパニーリミテド 藤田 修平 氏
③KH ネオケム株式会社 佐藤 義将 氏、大谷 敏生 氏
④JSR 株式会社 酒井 康成 氏
⑤東亞合成株式会社 野口 素子 氏
⑥東ソー株式会社 栗田 友輔 氏
⑦日本特殊陶業株式会社 小嶋 恵人 氏
14:35-14:45 休憩
14:45-17:25 サロン交流
参加者をいくつかのグループに分け、若手技術者との質疑応答を通して、勉学や研
究、就職に関する知識の共有を図ります。
17:25-17:30 閉会挨拶

参加費 無料

申込・問い合わせ先
名古屋工業大学 大学院工学研究科 生命・応用化学専攻 化学工学研究室
修士2 年 大矢 康太 E-mail : oya.kodai@chemeng.nitech.ac.jp

第5回ChETシンポジウム開催風景
第5回ChETシンポジウム 2012年11月10日
  今年度は、TOAエンジニアリング株式会社、東邦ガス株式会社、日油株式会社、日本ガイシ株式会社、日本リファイン株式会社、三菱化学株式会社(五十音順)のご厚意により、学生会員の関心事である「就職活動」をテーマに、企業における化学工学系の方の仕事内容などを各社15分程度ご講演頂きました。参加学生は29名であり、参加大学は岐阜大学、大同大学、名古屋大学、名古屋工業大学の4校でした。  ご協力いただいた企業の皆様、この場を借りて感謝申し上げます。
 DSC010912  DSC010962
 DSC010973  DSC011091
 DSC010991  DSC011071

ChETとは?

化学工学会東海支部・若手の会「ChET」は、”Chemical Engineering in Tokai”の略であり、東海地区に在学中の化学工学会学生会員によって構成され、化学工学に関する知識の向上を図り、学生会員相互の親交を深めることを目的としております。更に、化学工学会学生会員たちの学術面、就職面に関するサポートを行なっていくことを目的とする、学生会員の、学生会員による、学生会員のための組織を目指しております。

Copyright (C) 2006 化学工学会東海支部・若手の会”ChET” All Rights Reserved

↑ページの先頭へ