化学工学会とは
TOP > 共催・協賛行事 > 32年度の共催・協賛行事 > 分離技術会 第39回東海地区見学講演会 「省エネルギー蒸留技術(垂直分割型蒸留塔)の開発動向と適用事例」

分離技術会 第39回東海地区見学講演会 「省エネルギー蒸留技術(垂直分割型蒸留塔)の開発動向と適用事例」

  • 日程:令和2年3月2日(月) 13:20-16:20
  • 会場:KHネオケム株式会社四日市工場 霞ヶ浦製造所


SDGsの達成に向けた取り組みとして,従来の省エネルギー技術が,二酸化炭素の排出削減技術として見直されています。
本見学講演会では,多成分系分離のための省エネルギー蒸留技術の一つ,垂直分割型蒸留塔を様々な分離目的に積極的に導入している KH ネオケム株式会社四日市工場を見学させていただきます。併せて,省エネルギー蒸留プロセスの分離特性,省エネルギー特性に関する講演, KH ネオケム株式会社の垂直分割型蒸留塔の特徴,設計・適用事例を紹介する講演をお聞きします。 皆様の多数のご参加をお待ち申し上げます。

主催 分離技術会
協賛(予定) 化学工学会東海支部,化学工学会分離プロセス部会,静岡化学工学懇話会,日本溶剤リサイクル工業会,石油学会東海支部,
化学工学会産学官連携センターグローバルテクノロジー委員会

【日 時】 令和2年3月2日(月) 13:20~16:20

【場 所】 KHネオケム株式会社四日市工場 霞ヶ浦製造所
重県四日市市霞 1-4 TEL:059-331-5119
集合場所 近鉄四日市駅(南改札口付近) 12:30
(近鉄四日市駅-会場間の移動手段として、送迎バスを用意します。)

【スケジュール(講演時間は質疑応答含む)】 13:00 受付開始
3:20~13:25 代表挨拶
13:25~14:25 講演「Petlyuk 型蒸留プロセスの分離特性・省エネルギー特性」 名古屋工業大学 大学院工学研究科 教授 森 秀樹 氏
14:25~14:35 休 憩
14:35~14:50 挨拶・事業紹介 KH ネオケム(株) 執行役員 四日市工場長 近藤 佳明 氏
14:50~15:30 講演「KHネオケムにおける垂直分割型蒸留塔の適用事例」 KH ネオケム(株)四日市工場 霞ヶ浦製造部 霞ヶ浦製造第一課長 小島 昌敏 氏
15:30~16:20 工場見学(バス車窓から)

【参加費】 一般:3,000円、学生:1,000円(当日現金で集金します)

【定 員】 40名

【申 込】 「分離技術会 第39回東海地区見学講演会」と題して、氏名・勤務先・所属・連絡先(TEL、
e-mail)、送迎バス利用の有無、懇親会参加の有無を明記の上、e-mailまたはFAXにて2月19日(水)までに下記宛お申込下さい。
(ご提供いただいた個人情報は、本見学講演会の運営のみに利用させていただきます)

【申込先】 〒432-8561 静岡県浜松市中区城北3-5-1 分離技術会東海地区幹事会 事務局
EL&FAX: 053-478-1165, E-mail: okajima.izumi☆shizuoka.ac.jp
「☆」は「@」に読み替えてご利用ください。

*講演会終了後、講師を囲んで簡単な懇親会を行いますので、併せてご参加ください。
(参加費は当日別途集金します。場所は近鉄四日市駅周辺を予定しています)

↑ページの先頭へ