環境に貢献するエネルギー技術の開発を目指して

新着情報

2019年12月24日
共催・協賛行事を追加しました。 
2019年12月17日
第12回ChETシンポジウムのご案内を更新しました 
2019年12月4日
第117回東海技術サロン「だれ一人取り残されないために=僕の国キリバスからのメッセージ=」の参加申し込みを開始いたしました 
2019年11月25日
第53回化学工学の進歩講習会 満席まであとわずかになりました!! 
2019年10月31日
第106回講演見学会 「繊維技術・利用の最先端:ミズノテクニクス㈱・浅野撚糸㈱の取り組み」の参加申し込みを開始しました。 
「第52回研究交流セミナー(第27回静岡フォーラム) 「持続可能社会に向けたCO2削減の推進」の講演タイトルを追加しました。 
2019年9月17日
「第8回三重コロキウム「キャリア形成のための企業懇談会」の申し込みを開始しました。 
「第53回化学工学の進歩講習会 最新情報技術活用法によるプロセス産業 スマート化-AI,IoT,MIの基礎から最前線まで」の参加申し込みを開始しました。 
「第6回初歩からの化学工学数学講座-データ整理手法とディープラーニン グの基礎-」の参加申し込みを開始しました。 
2019年7月1日
次期支部長(R.3-4年度)候補者推薦を終了しました。(幹事・賛助員・代議員・正会員限定)推薦期間:6月28日(金)まで
2019年3月15日
第12回機器分析講習会の参加申し込みを開始しました。 
第43回基礎化学工学演習講座の参加申し込みを開始しました。 
2018年12月20日
第115回東海技術サロン「産学連携による教育の新しい試み-住宅関連企業との家づくり-」の参加申し込みを開始いたしました 
2018年10月12日
第104回講演見学会「JSR四日市研修センター 安全体感教育施設見学」の参加申し込みを開始しました。 
2018年8月10日
「第52回 化学工学の進歩講習会 「物質循環とマテリアル開発(マテリアル開発におけるシステム的思考の有用性)」」の参加申し込みを開始しました。 
2018年8月6日
第5回 初歩からの化学工学数学演習講座~データ整理手法とディープラーニングの基礎~の参加申し込みを開始しました。 
2018年7月6日
第1回 東海若手合宿 (未来の化学工学を考える会(P&D委員会))のご案内のプログラムを修正いたしました。 
2018年6月6日
「第103回講演見学会」および「第27回中高教諭とケミカルエンジニア交流のための見学講演会(小諸市)」合同見学会『環境にやさしい街づくりに貢献するエネルギーマネージメント~小諸市役所・浅間南麓こもろ医療センターでの(株)シーエナジーの取組み~』の参加申し込みを開始しました。 
2018年3月2日
第11回機器分析講習会の参加申し込みを開始しました。 
第42回基礎化学工学演習講座の参加申し込みを開始しました。 

一覧はこちら

イベント情報

第53回 進歩講習会「最新情報技術活用によるプロセス産業スマート化- テキスト販売」 
日程:販売期間2020/01/08-2020/02/29(PM12:00まで)
会場:
昨年、12月3-4日に開催ました「第53回 進歩講習会「最新情報技術活用によ
るプロセス産業スマート化- AI,IoT,MIの基礎から最前線まで -」のテキスト
を特別販売することとなりました。
期間限定で3,000円(税込み・送料込み)での販売となります。
多くの方のお申し込みをお待ちしております。
お申し込み受付中:締め切りは「2020年2月29日」までです
(※定員になり次第、締め切る場合もございます)
分離技術会 第39回東海地区見学講演会 「省エネルギー蒸留技術(垂直分割型蒸留塔)の開発動向と適用事例」 
日程:令和2年3月2日(月) 13:20-16:20
会場:KHネオケム株式会社四日市工場 霞ヶ浦製造所

分離技術会 主催の見学会です。


ご興味のある方はぜひご参加ください。

色材セミナー2020 『色彩を応用した新しい検査技術』 
日程:3月19日(木) 13:00~16:55
会場:名古屋市工業研究所

色材協会中部支部が毎年開催してる行事です。ご興味ある方はぜひお申し込み下さい。


色材協会中部支部 http://www.shikizai-chubu.org/

グローバルテクノロジー委員会 2020年度第1回委員会 
日程:2020年4月10日(金)15:00-19:00
会場:名古屋工業大学 校友会館

グローバルテクノロジー委員会 2020年度第1回委員会のご案内です。2名のご講師をお迎えして開催の予定です。

お申し込み受付中:締め切りは「2020年4月10日」までです
(※定員になり次第、締め切る場合もございます)

↑ページの先頭へ