化学工学会とは
TOP > 主催行事 > 26年度の主催行事 > 未来の化学工学を考える会(P&D委員会)P&Dセミナー

未来の化学工学を考える会(P&D委員会)P&Dセミナー

  • 日程:12月1日(月)
  • 会場:愛知県産業労働センター(ウィンクあいち)1009号室

主催 化学工学会東海支部 P&D委員会

P&D委員会は東海地区の化学工学を支える産・官・学の関係機関の実務者層の研究者ならびに技術者が参加する委員会であり、お互いの情報交換と技術・研究討論から研究ニーズを探るとともにシーズへ結び付け、化学工学の新たな展開を目指しています。しかし、近年は研究・技術開発分野の細分化・深化や大学においては学部・学科の再編などに伴い、大学の教員間においてさえも相互交流・情報交換が十分でない場合があります。また、企業の研究者の学会活動が制限されることが多い中、産・学のつながりも希薄になりつつあります。そこで、本年度のP&Dセミナーでは東海地方の若手・中堅研究者のネットワークの再構築を目指し、各大学・企業の研究者の相互認識を深める場としたいと考えています。具体的には各研究者・技術者の研究テーマ等のショートプレゼンテーションとWorld Café形式による議論を実施します。東海地方の若手・中堅研究者のネットワークを広げたいとお考えの皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

日  時:2014年12月1日(月)
会  場:愛知県産業労働センター(ウィンクあいち)1009号室
<交通>名古屋駅より徒歩5分
申込締切:2014年11月21日(金)
参 加 費:無料
申込方法:セミナー参加のご連絡はE-mailまたはFaxにて下記申込先にお願い致します。その際, ショートプレゼンテーションの可否および意見交換会参加の可否をご連絡ください。

申 込 先:
〒464-8603 名古屋市千種区不老町
名古屋大学大学院工学研究科エネルギー理工学専攻
窪田 光宏
TEL:052-789-5597,FAX:052-789-3842
E-mail:kubota☆nuce.nagoya-u.ac.jp
☆は「@」に読み替えてご連絡ください

プログラム:
13:30~14:00 受付
14:00~14:05 開会挨拶
14:05~15:25 各研究者の学科・部署等の説明および研究テーマの紹介
(PPT等を用いたショートプレゼンテーション)
15:25~15:35  休憩
15:35~16:55 World Café形式によるテーマ別議論
16:55~17:00 閉会挨拶
17:30~19:30 意見交換会(名古屋駅近辺にて)

↑ページの先頭へ