化学工学会とは
TOP > 共催・協賛行事 > 30年度の共催・協賛行事 > 第26回東海高分子基礎研修コース

第26回東海高分子基礎研修コース

  • 日程:10月25日26日(木-金)9:00-17:20
  • 会場:名古屋工業大学4号館1階ホール 


<趣旨>本研修コースは高分子科学、工学の入門講座であり、おもに東海地区の大学や企業の  第一線でご活躍の先生方に、高分子の合成、物性から実際の応用までを分かりやすく解説していただく講座です。93年に開設されて以来、多くの参加者の好評を得ております。講義内容は、   高分子科学から高分子材料工学まで、幅広い分野を網羅しており、「合成・精密設計」、「機能設計」、「固体構造」、「成形加工」、「レオロジー」、「環境との調和」、「リサイクル」、「一次構造・分子特性評価」、「材料分析」、などの観点から取り上げ、参加者がそれぞれの領域で要求される基礎的理論や応用面での材料設計手法などを理解、習得できることを目的としています。
 したがって、本研修コースは、高分子材料の研究、開発、応用に従事されています研究者、   技術者が専門領域以外の高分子科学の広い分野について見直したいような場合はもちろんのこと、これから高分子分野の実務に携わろうとしている方々、あるいはまったく異分野の方々にも  「高分子とは何か」を理解していただく良い機会を提供させて頂くものと確信しています。

主催 高分子学会東海支部
協賛 化学工学会東海支部 色材協会中部支部 自動車技術会中部支部 繊維学会東海支部  東海化学工業会 日本化学会東海支部 日本接着学会中部支部 日本繊維機械学会東海支部 日本分析化学会中部支部 プラスチック成形加工学会 有機合成化学協会東海支部

日時 2018年10月25日(木)、26日(金)
会場 名古屋工業大学4号館1階ホール 名古屋市昭和区御器所町 TEL:052-735-7156)
交通 ①地下鉄鶴舞線 鶴舞駅[4番出口]下車 
②JR中央線 鶴舞駅[名大病院口]下車 徒歩約10分

プログラム
第1日=10月25日(木)
10:00~11:30「高分子の合成:精密重合における展開」名大院工 上垣外正己
12:30~14:00「機能性高分子材料」名古屋産業科学研究所 小長谷重次
14:10~15:40「高分子の固体構造と物性」北陸先端大 山口政之
15:50~17:20「高分子成形加工の基礎と応用」東レアドバンスドコンポジットセンター 舘山勝

第2日=10月26日(金)
09:00~10:30「高分子レオロジーの基礎」名大院工 増渕雄一
10:40~12:10「環境調和型高分子の設計」名大院生命農 青井啓悟
13:10~14:20「プラスチックのリサイクル」一般社団法人プラスチック循環利用協会 半場雅志
14:30~16:00「高分子のキャラクタリゼーション」名工大院工 大谷肇
16:10~17:20「高分子材料の分析」東ソー分析センター 志村尚俊

参加要領 1)定員50名 2)参加費 ①一般10,000円 ②大学・官公庁5,000円 ③学生無料 
3)申込方法 高分子学会東海支部が所属している化学関係学協会合同事務局のホームページ(http://www.c-goudou.org/)の「第26回東海高分子基礎研修コース」の案内からお申し込みください。
参加費は銀行振込(三井住友銀行名古屋支店 普通預金口座5557774高分子学会東海支部)でお支払い下さい。(振込手数料は、申込み者にてご負担ください。) 
4)申込締切 10月12日(金)
5)振込期限 10月19日(金)※本期限内での振込が困難な場合は当日現金でお支払い下さい。
連絡先 〒460-0011名古屋市中区大須一丁目35番18号 一光大須ビル7階 
(公財)中部科学技術センター内 高分子学会東海支部事務局
TEL:052-231-3070 FAX:052-204-1469 

↑ページの先頭へ