化学工学会とは
TOP > 主催行事 > 26年度の主催行事 > 第2回初歩からの化学工学概論・演習講座

第2回初歩からの化学工学概論・演習講座

  • 日程:12月11日(木)~12日(金)
  • 会場:名古屋市工業研究所 第2会議室

開 催 平成26年12月11日~(木)12日(金)

主 催  公益社団法人 化学工学会東海支部

共 催(予定)静岡化学工学懇話会,公益社団法人化学工学会産学官連携センターグローバルテ
クノロジー委員会,公益財団法人中部科学技術センター,東海化学工業会,粉体工学会,公益社
団法人日本分析化学会中部支部,公益社団法人日本化学会東海支部,一般社団法人資源・素材学
会,公益社団法人高分子学会東海支部,一般社団法人日本原子力学会中部支部,一般社団法人廃
棄物資源循環学会,日本溶剤リサイクル工業会,日本機械学会東海支部,公益社団法人石油学会
東海支部

協 賛(予定)名古屋市工業研究所,公益財団法人名古屋産業振興公社,公益社団法人日本水
環境学会

化学工学会東海支部では、企業で活躍されている若手・中堅エンジニアのさらなる技術力向上を
目指した基礎化学工学演習講座を継続的に開催して参りました。
昨今、より基礎を学ぶ機会が望まれていることから、初心者にもわかりやすく化学工学の基礎が
学べる講座を用意しました。内容は、化学工学に初めて触れる初心者が学びやすいように、特に
物質収支・エネルギー収支に焦点を当てて化学工学の基礎を講義します。大学1年生を対象とし
たテキストを使いますが、講義ではより噛み砕いてわかりやすく講義します。企業での社内教育
の一環としても利用していただければ幸いです。本講義受講後、基礎化学工学演習講座を受講さ
れると、化学工学をより理解いただけます。
日 時 平成26年12月11日(木)~12日(金) 9:15~16:35

会 場 名古屋市工業研究所 第2会議室
(名古屋市熱田区六番三丁目4番41号)

交 通 名古屋市営地下鉄名港線「六番町」下車(3番出口)すぐ

定 員 60名(定員になり次第締切)
・企業向けの講座ですが、学生が受講されても構いません。ただし、定員を超えた際には
企業の方を優先させていただきます。

参加費(テキスト代・消費税を含む)
法人会員会社社員・正会員 20,000円
会     員     外 40,000円
学          生 10,000円
*共催・協賛団体会員は本会会員価格に準じます。
テキスト 「基礎 化学工学」須藤雅夫 編著(共立出版)

プログラム

12月11日(木)(1日目)
09:15-10:45  単位と次元         静岡大学 立元 雄治
10:45-10:55  休 憩
10:55-12:25  プロセス変数、状態方程式  静岡大学 立元 雄治
12:25-13:25  昼休み
13:25-14:55  物質収支の基礎       静岡大学 立元 雄治
14:55-15:05  休 憩
15:05-16:35  複雑なプロセスの物質収支  静岡大学 立元 雄治

12月12日(金)(2日目)
09:15-10:45  エネルギーの基礎      静岡大学 前澤 昭礼
10:45-10:55  休 憩
10:55-12:25  エネルギー収支       静岡大学 前澤 昭礼
12:25-13:25  昼休み
13:25-14:55  化学プロセス        静岡大学 武田 和宏
14:55-15:05  休 憩
15:05-16:35  反応系のエネルギー収支   静岡大学 福原 長寿
(注1)筆記用具、定規、計算機などをご用意下さい。
(注2)講義後または休憩時間は、講師への質問時間としてご利用いただけます。

お申し込みについて

「第2回初歩からの化学工学概論・演習講座」へのお申し込み受付は「2014年12月11日」に締め切らせて頂きました。

たくさんのお申し込みありがとうございました。

↑ページの先頭へ