化学工学会とは
TOP > 主催行事 > 32年度の主催行事 > 第106回講演見学会 「繊維技術・利用の最先端:ミズノテクニクス㈱・浅野撚糸㈱の取り組み」

第106回講演見学会 「繊維技術・利用の最先端:ミズノテクニクス㈱・浅野撚糸㈱の取り組み」

  • 日程:2020年 1月9日(木)
  • 会場:ミズノテクニクス
    浅野撚糸㈱

今回の工場見学は「繊維技術・利用の最先端」と銘打ち、炭素繊維を原料とし最先端スポーツ用品を製造されているミズノテクニクス㈱ (養老工場)とカンブリア宮殿やおはよう日本などで話題となっているエアーかおるの製造元である浅野撚糸㈱の工場見学を実施いたします。
ミズノテクニクス㈱ (養老工場)ではCFRPを利用したゴルフシャフトや球界の名選手を生み出してきたバッドの製造工程を見学させていただくとともに、2020年東京オリンピックおけるミズノテクノロジーについてご紹介をいただきます。
浅野撚糸㈱ ではV字回復をもたらした魔法の撚糸「super zero」の開発についてご講演いただくとともに、その生産現場をご覧いただきます。
最先端の繊維の生産技術、生産ライン、そして新製品が生まれる開発の現場を見ることができる最大のチャンスですので、是非多数の方にご参加いただきたく存じます。

主催 公益社団法人 化学工学会東海支部

協賛(予定)
化学工学会熱工学部会,化学工学会環境部会,静岡化学工学懇話会,東海化学工業会,
日本機械学会東海支部,日本エネルギー学会,繊維学会,日本繊維機械学会,
セルロース学会東海・北陸支部,日本繊維技術士センター東海支部, 日本繊維製品消費科学会,
高分子学会東海支部,プラスチック成形加工学会,
化学工学会産学官連携センターグローバルテクノロジー委員会
日時 2020年1月9日(木) 12:15~17:45
場所 ミズノテクニクス㈱  岐阜県養老郡養老町高田307-5
浅野撚糸㈱  岐阜県安八郡安八町中875-1
集合 JR大垣駅改札口に12:15に集合後、マイクロバスにて移動。(昼食は事前にお済ませください。)

スケジュール:
12:15 JR大垣駅 改札口集合
12:25 ~ 12:50 マイクロバスにてミズノテクニクス㈱ (養老工場)に移動
13:00 ~ 14:40 ミズノテクニクス㈱ 工場見学
14:45 ~ 15:10 マイクロバスにて浅野撚糸㈱ に移動
15:15 ~ 17:00 浅野撚糸㈱ 浅野氏 ご講演および工場見学
17:10 ~ 17:40 JR大垣駅に移動
17:45 解散

参加費  : 化学工学会会員及び協賛団体会員:2,500円,学生会員:2,000円,会員外:5,000円   会費(消費税を含む)は現地にてお支払い下さい。(領収書を発行します。)

定 員  : 26名(定員になり次第、締め切ります。同業者はお断りする場合はございます。)定員に達したため申し込みを終了いたします。

申込締切 :定員に達したため申し込みを終了いたします。多くの方のお申し込みありがとうございました。 2019年12月24日(火)

↑ページの先頭へ