化学工学会とは
TOP > 共催・協賛行事 > 29年度の共催・協賛行事 > 第14回 分離プロセス講演会及び見学会「ー 水・汚泥のリサイクル技術 ー」

第14回 分離プロセス講演会及び見学会「ー 水・汚泥のリサイクル技術 ー」

  • 日程:8月4日 (金) 13:00~17:00
  • 会場:名古屋市下水道局 空見スラッジリサイクルセンター

主催 化学工学会分離プロセス部会

共催 世界濾過工学会日本会, 化学工学会東海支部, グローバルテクノロジー委員会,静岡化学工学懇話会,東海化学工業会, 分離技術会, 食品膜・分離技術研究会, 粉体工学会(予定)

分離プロセス部会第14回講演会及び見学会(担当:固液分離分科会)では、「水・汚泥のリサイクル技術」をテーマに、水再生および汚泥脱水技術に関するホットな話題の講演と最新の汚泥処理施設の見学を企画いたしました。平成25年に稼働されるようになった「空見スラッジリサイクルセンター」では、各種の脱水装置の見学と計画中の下水汚泥固形燃料化事業に関するお話しを聞くことができます。皆様、奮ってご参加下さいますようご案内申し上げます。

日 時  平成29年8月4日 (金) 13:00~17:00
場 所  名古屋市下水道局 空見スラッジリサイクルセンター(名古屋市港区空見町1-5)

スケジュール
13:00      あおなみ線「野跡駅」集合
13:00-13:30  徒歩で「空見スラッジリサイクルセンター」へ移動
13:30-15:00  「空見スラッジリサイクルセンター」見学
15:00-15:50  講演「セラミック膜を利用した水再生」
メタウォーター(株) 下水道技術開発G  野口 基治 氏
16:00-16:50  講演「活性汚泥の膜分離および高度脱水技術」
名古屋大学大学院 工学研究科       片桐 誠之 氏
17:00      マイクロバスでJR「金山駅」へ移動・解散
17:30-19:00  懇親会(希望者のみ)

定員 40名(定員になり次第締切)

参加費(消費税を含む)
会員, 共催・協賛団体会員 2,000円
法人会員会社社員 3,000円
学生会員 1,000円
会員外 6,000円

申し込み方法
1. 氏名, 2. 会員資格, 3. 勤務先, 4. 連絡先住所, 5. TEL or FAX番号, e-mailアドレスを参加申込書にご記入の上、下記申し込み先まで(e-mail, 郵送またはFAXにて)お申し込み下さい。

送金方法
銀行振込:三井住友銀行 本山支店 普通預金 No.6568814
固液分離研究会 代表者 入谷英司
コエキブンリケンキュウカイ ダイヒョウシャ イリタニエイジ

申し込み先・問い合わせ先
化学工学会固液分離分科会事務局 片桐
〒464-8603 名古屋市千種区不老町 名古屋大学大学院工学研究科化学システム工学専攻内
E-mail: roka@nuce.nagoya-u.ac.jp,TEL: 052-789-3373,FAX: 052-789-4531

パンフレットとお申込みはこちら⇒ 第14回講演会及び見学会

↑ページの先頭へ