化学工学会とは
TOP > 主催行事 > 28年度の主催行事 > 第3回 信州コロキウム「地に足を着けた先端的植物工場への道」

第3回 信州コロキウム「地に足を着けた先端的植物工場への道」

  • 日程:8月5日(金)12:30-17:30
  • 会場:信州大学松本キャンパス, 株式会社エア・ウォーター農園,攻めの農水プロジェクト・安曇野実証ハウス

主催:化学工学会東海支部

共催(予定):信州大学植物工場研究教育センター(SU-PLAF),信州大学学術研究・産学官連携推進機構, 信州大学産学官連携推進室, 静岡化学工学懇話会,化学工学会産学官連携センターグローバルテクノロジー委員会, 化学工学会環境部会

協賛(予定):東海化学工業会,日本化学会東海支部,日本油化学会東海支部,高分子学会東海支部,電気化学会東海支部

日時:平成28年8月5日(金)12:30~17:30

場所:信州大学松本キャンパス, 安曇野市

〔スケジュール〕
12:30 JR松本駅集合
マイクロバスにて見学先へ移動
13:00 見学先①株式会社エア・ウォーター農園(安曇野市)着
施設見学
14:00 出発
14:10 見学先②攻めの農水プロジェクト・安曇野実証ハウス着
施設見学
14:30 出発
15:10 信州大学松本キャンパス着
15:20 講演①株式会社エア・ウォーター農園 代表取締役 松尾 和重 氏
題目:「農業の安定成長を支える企業農業の取り組み(仮)」
16:05 講演②信州大学工学部 特任教授 大井美知男 氏
題目:「地下水熱源ヒートポンプシステムを用いた‘信大BS8⁻9’周年栽培」
16:50 講演③信州大学繊維学部教授・先端植物工場研究教育センター長 野末雅之 氏
題目:「人工光型植物工場で光合成のエネルギー収率をどこまで高められるか」
17:30 閉会のあいさつ
18:00 交流会
20:00 解散

募集人数: 20名 定員になりましたのでお申し込みを締め切りました。
多くの方のお申込みを賜り誠にありがとうございました。

参 加 費(消費税込): 会員・一般 3,000円、学生 500円

交流会費: 2,000円

↑ページの先頭へ